草がやばい状態だと聞いて、あぐりの丘の畑に草取りに行きました。
子どもたちと植えた枝豆も収穫時期を見極めて、みんなを呼ばないと食べ損ねるので、どれぐらい育ったかも見たかったので・・・

さて、草の状況ですが、畝はまださほどではありませんでしたが、通路が取りごろ

芋の畝は草はそうでもありませんでした。

この前、スタッフの池野達人がノコ鎌を手際よく使ってたので買いました!

道具は何故かわくわくしますね。(笑)
ザクザクと切れる感じが何とも言えずクセになります。

同じ敷地内で栽培している森の幼稚園の畑のトマトがなんと! 何者かに食われてました。

ザクザク、ザクザクと草を刈ってゆくのは結構楽しいものです。
草や土の匂いは癒されるし、きれいになっていく達成感もあります。
時間さえあれば、いつまでものんびり刈っていたいところですが、そこは忙しい現代サラリーマンです(^_^;
あそこもここもと刈って回りましたが、200坪以上ある広い畑の草刈りはキリがありません。
1時間の予定が3時間草を刈ってました。(^^)/

いくらかはきれいになりました。

こんな草の山がいくつも完成(^^;

汗だくになりました(く)