5月のはじめに皆で集まって話し合い、今年度のさとのおうちの活動計画を作りました。
話し合ったのが遅かったのもあるのですが、夏野菜の栽培はもう目の前!
頑張って準備をしなければなりません。

で、まだまだ草だらけで硬くなった土を何とか子どもたちが畑として遊べるように整備しなければなりません。
いつもこの畑を手入れいてくれているEくん始め、何人かのスタッフが代わりばんこに手を入れてくれたとはいえこの広さ。

畑準備

草刈正雄ならぬ、刈払い機の機械の力を借りたり、手鎌達人が来てくれたり、丸4日かかって、何とかイベントハできそうです。
うず高く積まれた草の山は、この作業の物々しさを物語っています。

あとは苗やタネを買出しに行けば準備完了!
準備期間中に雨が降らなかったのは、日ごろの行いのせいですね(笑)

へびいちご
↑大量の蛇イチゴ。
子ども達用にとっておこうかとも思いましたが、食べるとまずーい(^_^;
刈り取ってしまいました。