今日は「もりのおうち」
37人11組の親子に参加頂きました。
mori20160717_02
初めてあぐりの丘で開催しました!
「同じものを見つけよう」
mori20160717_01
バンダナの中に隠れているものと同じものを見つけます!
木の枝、葉っぱ、黒い丸い物、もしゃもしゃした枯れ草のかたまり
見つけたーと持ってきた葉っぱ、同じものじゃなかったけど、触ると葉っぱの感触が違うね〜
葉っぱには穴が開いてたよ!
虫が食べたのかなぁ?
枝は折るといい匂い!
あれ、これは匂いがしないなぁ〜
黒い丸い物、見つけた子に教えてもらったよ!
うさぎさんのウンコだったんだね。
自然の中で「かさねことば」を使って遊びます。
最初は小さい子大好きな言葉
mori20160717_03
「ふわふわ」
「ふわふわ」と紙に書いてふわふわ探し〜♪
見つけたら、ふわふわ紙を子ども達に置いてもらいます。
フィールドに「ふわふわ」が沢山☆
mori20160717_04 mori20160717_05
みんなでみんなの「ふわふわ」を見て回ります。
コケや紫陽花の花やタンポポの花。
今度は家族みんなで1つ、感覚をシェアしてかさねことばをカードに作って置いてもらいます。
mori20160717_06 mori20160717_07
家族のかさねことばが広がりました!
mori20160717_10
さぁ、今度は裸足に。
裸足にワイワイ、気持ちいい〜
mori20160717_08 mori20160717_09
裸足で連なり電車になって班ごとに出発☆
スタッフが3人ずつが朝一緒に下見で考えた素敵な発見や感覚を感じられる駅が4箇所。
どこも自慢の発見や感触だらけ!
その4箇所の駅と「家族のかさねことば」に停まりながら、シェアリングネイチャーな体験列車は進みます♪
キノコのひだひだ、モグラ塚、絨毯みたいなふわふわ苔、ガサガサした木肌、蟻のおうち、ぽっこりキノコ
ここ、あったかい!
こっちは冷たいよ!
そして終点に到着☆
体全体で自然を感じる、あぐりの「もりのおうち」でした。