11月7日の「もりのおうち」
21名の親子が参加してくれました。
いつもの包丁を使って料理作り♪
焚き火でスープを作ります。
煮込んでる間に森へ
今日は初めての試み。
いつもスタッフ参加してくれる「西本まことさん こと ネコのお兄さん」プロデュース
「もりでおえかき☆」

mori1107_01

その前にもりでおえかきに必要な「ススキえふで」を作ります♪
準備が出来たら、森へ出発!
自然の中の素敵なもの探し☆
秋の森には色とりどりの葉っぱがいっぱい!
mori1107_02

どんぐりや拾い物も沢山!
拾いながら歩きます。
みんなで拾ったものを見せ合いっこ。
さぁ、次は、ススキで筆を作って、森で大きな紙に自由に絵を描きます!
mori1107_03 mori1107_04 mori1107_05

最初に自然の色を沢山見つけました。
今からは自分達でいろんな色を描きます☆
自由に描くに従って、子ども達の動きはだんだんとダイナミックになり、色水を流し始めました。
上流から下流に流す色水の動きや混ざる様を楽しみだしました。
自由な発想は時に驚かされます。
みんな本当に夢中で絵を描いていて、中々お昼ごはんに至りませんでした(^^;;
木工館に戻って、焚き火スープとおにぎりを頂きました♪
mori1107_06

森でお絵描きは初めての試みで、準備も大変でしたが、また、是非やってみたいなと思いました!